GIRLSxGIRLS ★★★★★
会員数 280万人
年齢層 18~40代前半
成功率 96%
出会いの目的 友達 恋人 セフレ
女子のための出会い系サイト

真面目に女性同士の出会いを求めている方が多いです。 レズ会員からは使いやすいと評判の大手出会い系サイト。登録もご利用も簡単なのでぜひお試しあれ♪

口コミをご紹介!

■色んなサイトを使ってきたけれどGIRLSxGIRLSは無駄がなく出会いまでがスムーズでした。また利用します(^_^)【30歳/レモンさん】

PLATINUM LADY ★★★★
会員数 300万人
年齢層 20代~50代以上
成功率 93%
出会いの目的 友達 恋人 セフレ
日本最大級規模の出会いコミュニティ

PLATINUM LADYはフリーメールで登録できる出会い系サイトです。
同性愛コミュニティもありますから、ご自分のペースで出会いを探せますよ。

口コミをご紹介!

■ここの女性は本気が違いますね!1か月前に出会った子と真剣にお付き合いしています。【26歳/Kさん】

カミングアウトしづらい女の子の味方です!


レズ出会い
レズ出会いを探すなら、出会い系サイトがオススメです。リアルにカミングアウトしている女の子は、ほんの一部。みんな言い出すことが出来ずに、ネットの掲示板等で探している女の子がほとんどだからです。

増えている同性愛者向けの出会い系サイト

出会い系サイト=男女のためのもの。こんなイメージを持った人が多いのですが、最近同性を好きになる女性のための出会い系サイトが増えています。それだけネットで恋人を募集しているレズ女性は多いのでしょう。特にカミングアウトしづらい女の子の味方になってくれるのは、ネットでしょう。レズは告白するだけで、社会的なダメージを負ってしまうことがあります。会社や学校で「あの子、レズなんだって」という噂が広がれば、大変です。

そんな女の子には、プライバシーの守られる出会い系サイトが一番でしょう。出会い系サイトで恋人が見つかると同時に、理解者が見つかることも多いのです。

レズビアンの孤独が癒やされる出会い系サイト

レズは、社会的には理解されません。性同一性障害などを抱えていても、両親や一般の人には理解しがたいでしょう。孤独を抱えながら、生きている人がほとんどです。出会い系サイトで出会ったレズ同士、恋人になれなくても、レズビアンのコミュニティに入れてもらうことが出来ます。レズ歴が長い人ほど、レズ同士の人脈を持っているからです。コミュニティに入って人脈が広がることで、精神的に落ち着く人も多いようです。

レズビアンとしての私の苦い体験

私は性同一性障害があるので、会社では「男性」として過ごしています。国際関係の仕事のため偏見がない人が多く、私という人間を表面上は受け入れてくれています。けれども、本質的なところでは、分かり合えません。私の上司は「レズやゲイである人を差別してはいけない」という人権教育を、高校の時に受けたようです。そのため、「理解している」と言ってくれていますが、根っこは典型的な異性愛者です。

影では「同性愛ってなんだか気持ち悪い」、「距離を置いてしまう」と言い、私の人事査定を低く評価していたことがわかりました。レズであることは関係なく、仕事上の評価と話していましたが、レズであることは多少は関係あるでしょう。この話は、レズ仲間に全部ぶちまけて聞いてもらいました。こんな仕事上の悩みを打ち明けられるレズ仲間や恋人と出会えたのも、ネットのおかげです。

私の恋人は、「カミングアウト出来ない悩み」を抱えていました。私のように見た目から男性っぽくはなく、会社で普通にOLとして過ごしています。彼氏がいないのを周りから心配され、合コンに誘われることも多いようです。断れないので、いやいや付いていく合コンが何より苦痛なっているようです。こんな「カミングアウト出来ない」悩みを抱えている女性にとって、悩みを共有できる場所はネットしかありません。彼女も「ネットだけが自分でいられる場所」と話していました。

社会的、法的に認められない辛さ

レズはセクシャルマイノリティーです。どのように生きても、孤独は避けられません。さらに、日本では同性同士の結婚が認められません。パートナーが見つかり、家庭を持ったとしても、法的には「家族」ではないのです。そんな葛藤、将来の不安を分かち合えるのは、ネットだけ。

私たちと同じようなセクシャルマイノリティーであるゲイも、ネットで恋人を見つけているようです。今は中年になっているセクシャルマイノリティーの先輩たちは、「今の子は、ネットで繋がれるからいいね」と羨ましがっています。

レズが出会い系サイトに登録すべき理由

出会い系サイトに偏見があるかもしれませんが、先入観なく登録してみて下さい。レズ(同性愛)のコミュニティがある出会い系サイトに、ハズレはありません。コミュニティや掲示板に登録している全員にメールを出してもいいと思います。サクラや業者も、わざわざレズと名乗ることはありません。レズは意外と「サクラ」、「業者」を気にせずに、メールで「恋活」出来てしまうんです。

地方に住んでいるレズにも、出会い系サイトはオススメです。セクシャルマイノリティーが集うバーなどは、都内に集中しています。歌舞伎町などにレズバーが多いのですが、都内以外では数えるほどしかありません。あったとしても、ひっそりと経営していることが多いので、知る人ぞ知るバーであることが多いんです。

地方住みレズにとって、出会い系サイトだけが出会いの場になります。むしろ、ネット以外に出会いの場がない地方もあるでしょう。インターネット環境さえあれば、どこでも繋がれる出会い系サイトは、レズのための出会いツールと言っても良いでしょう。これはゲイも同様です。

カミングアウトしづらい女の子の味方です!

レズ掲示板
出会い系サイトは、カミングアウトしづらい女の子の味方です。カミングアウト出来ない人がほとんどの日本社会では、唯一の味方だと言っても良いでしょう。レズであることは、「普通に」生きられないことです。大半の女性の価値観は、結婚して家庭を持つことを前提としています。既存の価値観から外れた生き方を選んだレズの味方になってくれる同じ思いを抱えている人は全国にいます。でも、カミングアウトしている人が少ないので、ネットでしか、同じような思いを共有できる女性に出会えません。

悩んでいる時に、恋人や仲間がいるだけで人生が豊かになりますよ?悩んでいるなら、まずは行動してみて下さいね。

新着情報

◆2014/11/14
優しい男と仕事のできる男を比較してみるの情報を更新しました。
◆2014/01/08
出会い系サイトで役立つ!女性の喜ぶひとことBEST3の情報を更新しました。
◆2014/01/08
女心とレズビアンの情報を更新しました。
◆2014/01/08
出会い系は無料サイトがいいの?有料が安心?の情報を更新しました。
◆2014/01/08
成りすましに気を付けての情報を更新しました。